キャッシングやカードローンの審査基準まとめ

キャッシングやカードローンの審査基準を体験をまじえてまとめてみました。

増額でキャッシングの限度額を上げるには?

2016年09月06日 16時43分

最近ではテレビCM等でキャッシングやカードローンはかなり身近で尚且つ明るいイメージになってきました。そのため手軽に借入をする人たちも増え、昔と比べて抵抗なく借入が出来るようになりました。

しかしながら総量規制等、貸金業法が厳しくなり、パートやアルバイトの利用自体は可能でも、過剰な貸付が出来なくなった業界としては貸付を行いながらも返済をしっかりと行ってもらうため、また返済能力を見極める為に、初回は限度額が低く設定されている場合があります。

繰返しの利用をし続けて、更に手元に現金が必要になったときついつい新たに他社に新規で申込みがちです。しかしながら借入件数が増えると、返済の手間や金額もばかにならず、とりわけ借入している会社からの信用が得られなくなります。というのは借入を行うと、信用情報機関に都度報告がされるため管理している側からすれば、そのうち返せなくなるのでは?と不安になるのです。

そのため件数や金額のいきなりの増加や規定外の増加は繰返し限度額内での借入も出来なくなるのです。そんなときにはまず毎月の返済を不足なく遅れなく行い返済実績を少なくとも半年は作ります。そして借入中のところに増額として申し込みをすると限度額が増える場合があります。